5G(第5世代移動通信システム)ニュース

画面占有率約91%!高精細フルビューディスプレイ 搭載 高性能薄型コンパクトノートPC『HUAWEI MateBook X Pro NEW』 6月5日(金)より順次発売




 華為技術日本株式会社(以下「ファーウェイ・ジャパン」)は、 スマートフォンメーカーとして培ってきたノウハウを活かして制作したノートパソコン「HUAWEI MateBook」シリーズの最新ハイエンドモデル、 『HUAWEI MateBook X Pro NEW』を6月5日(金)より順次発売します。
市場想定売価は、 Intel Core i5モデルが179,800円(税抜)、 Intel Core i7モデルが239,800円(税抜)です。

『HUAWEI MateBook X Pro NEW』は最先端の第10世代インテル(R) Core™ i7/i5プロセッサーを搭載しながらも、 フラッグシップにふさわしい洗練されたコンパクトモデルを実現。 ディスクリートGPUも搭載※1することで、 様々なクリエイティブ作業においてもストレスなく対応することができます。 圧倒的な没入感を生み出す4スピーカーオーディオシステムをはじめ、 極限まで広い画面占有率約91%のフルビューディスプレイを搭載することで、 オフィスワークからクリエイティブ活動、 エンターテインメントまで幅広いシーンで活用いただけます。 また、 HUAWEIスマートフォンとのシームレスな連携を実現する「Huawei Share」により、 日々の作業が飛躍的に向上します。 ノートパソコンに対して高いパフォーマンスを求める方にもご満足いただける1台となっております。
※1:NVIDIA GeForce MX250のグラフィックスは、 インテル(R) Core™ i7モデルのみ搭載

国内最大級のオーディオビジュアルアワード「VGP2020 SUMMER」のPC(ノート/15インチ未満)部門にて、 HUAWEI MateBook X Pro NEWが金賞を受賞いたしました。

『HUAWEI MateBook X Pro NEW』の主な特長 

 

■最新の高性能プロセッサー搭載で強力なパフォーマンスを実現

『HUAWEI MateBook X Pro NEW』は最新の第10世代インテル(R) Core™ i7プロセッサーとNVIDIA GeForce MX250のディスクリートグラフィックス※1に、 16GBのメモリと最大1TBのストレージを搭載。 マルチタスクや映像編集、 ゲームプレイなど、 あらゆるシーンでストレスフリーな動作を楽しめます。 さらに、 ハイスピードWi-FiとBluetooth 5.0が安定したワイヤレス環境を提供し、 あなたのクリエイティビティを加速します。

■フラッグシップにふさわしい洗練されたデザイン

 

ビジネスユースにも適した『HUAWEI MateBook X Pro NEW』はハイスペックながら持ち運びに快適なコンパクトサイズを実現。 薄さ約14.6ミリ※2、 わずか約1.33kg※3のエレガントなメタルボディを採用。 ボディの周囲には精密なダイヤモンドカットが施され、 サンドブラスト加工のフィニッシングがプレミアム感を醸し出します。
※2:厚さにはフットパッドは含まれません。 実際の厚さは製品によって異なる場合があります。
※3:実際の重量は仕様などにより異なる場合があります。
 

■画面占有率約91%の高精細フルビューディスプレイ

約91%の画面占有率を誇る『HUAWEI MateBook X Pro NEW』のフルビューディスプレイは、 解像度3000×2000(600万ピクセル、 260PPI)の高精細、 sRGB 100%で、 あらゆるものをきめ細かく、 鮮やかに表現します。 また、 画面アスペクト比が3:2なので縦方向へ画面が広く、 デスクワークでの読み書きにも便利で作業性を向上してくれます。

■安心のセキュリティ機能と急速充電

 

安全なログインを行う指紋認証一体型電源ボタンと、 セキュリティ対策にもなるポップアップカメラを搭載。 必要な時だけカメラをポップアップさせることで、 さらなるプライバシー保護の向上に貢献します。 また同梱された65W充電器は、 軽くてどこへでも持ち運びが便利なポケットサイズです。 わずか30分の充電で約6時間使用※4することができる急速充電に対応しています 。
※4:ファーウェイラボのテストデータに基づく。 1080p解像度のビデオ再生をPC単体で実行した場合の試験結果です。

■指紋センサー一体型電源ボタンでワンタッチ操作

MateBook シリーズの特長でもある、 指紋センサー一体型電源ボタンを搭載。 高感度・高性能指紋認証技術により、 電源ボタンを押すだけで起動からログインまでワンステップでできるので、 効率的な仕事が求められるビジネスシーンや帰宅してすぐにPCで動画を見たいときなどに活躍します。

■スマート冷却システム搭載で、 長時間快適利用

『HUAWEI MateBook X Pro NEW』はシャークフィン2.0による静かで効率的なスマート冷却システムを搭載。 これにより、 長時間にわたる安定した高パフォーマンスを実現し複数アプリの実行や高負荷のゲームをプレイしても、 作業が中断されず快適に楽しむことができます。
 

■4つのスピーカーと内臓マイクを搭載 

パワフルな4つのスピーカーからは、 重厚な低域音と澄みきった高域音が広がり、 ノートPCとは思えないサウンドクオリティを体験する事ができます。 また、 4つの内蔵マイクは、 ノイズリダクション機能により効果的に周辺雑音を低減。 ボイスメモや、 音声入力など、 あなたの声を離れた場所からも最適にキャッチします。

■スマホとパソコンをシームレスにつなぐHuawei Share

 

ワンタッチでスマートフォンと『HUAWEI MateBook X Pro NEW』が「1つ」の特別なデバイスに変わります。 スマートフォンの画面はPCのディスプレイ上に同期され、 タッチパネルを使いながら、 直観的にファイルをドラッグ&ドロップできます。 そして、 キーボードとマウスでスマートフォンのメッセージを送りながら、 PCのファイルを編集することも可能です。 このHuawei Shareのメイン機能であるマルチスクリーンコラボレーションにより、 日々の作業性が飛躍的に向上します。

ファーウェイ デバイス 日本・韓国リージョン プレジデント 楊 涛(ヤン・タオ)よりコメント:

「ファーウェイは、 常にユーザーのフィードバックを実際の製品に反映し改良しています。 今回発表する『HUAWEI MateBook X Pro NEW』は約91%の画面占有率を誇り、 大画面での動画鑑賞やデスクワークにもおすすめです。 さらに、 Huawei Shareによるマルチスクリーンコラボレーションで高い生産性を得ることができるノートパソンとなっています。 当社は今後も継続して研究開発へ積極的に投資し、 技術やデザインの向上に励み、 スマートフォンだけでなく、 PCの分野でも皆様へ最先端で魅力的な製品をお届けできるように努力してまいります。 」
 

*1 ご利用の使用環境によって記載時間と異なる場合があります。 ※ 画像はすべてイメージです。 実物と若干異なる場合がありますのでご了承ください。 ※ 掲載商品の仕様/ 性能は予告なしに変更する場合がありますのでご了承ください。 ●Bluetooth(R)は米国Bluetooth SIG, Incの登録商標です。 ●Wi-FiはWi-Fi allianceの登録商標です。 ●Intel、 インテル、 Intel ロゴ、 Intel Core、 は、 アメリカ合衆国および / またはその他の国における Intel Corporation またはその子会社の商標です。 ●Microsoft、 Windows、 Windowsロゴ、 Windowsスタートロゴ、 Word、 Excel、 PowerPoint、 Outlook、 OneNote、 Officeロゴは、 米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。 ●HDMI、 HDMIロゴおよびHigh–Definition Multimedia Interfaceは、 HDMI Licensing LLCの登録商標または商標です。 ●その他本カタログに掲載されている会社名およびサービス・製品の名称は、 それぞれ各社が商標および登録商標として使用している場合があります。

製品の詳しい情報は
■『HUAWEI MateBook X Pro NEW』 製品ページ

https://consumer.huawei.com/jp/laptops/matebook-x-pro-2020/

『HUAWEI MateBook X Pro NEW』取り扱い店*  *販売店により一部日程が異なります

ファーウェイ 楽天市場店、 ファーウェイ PayPayモール店ほか、 下記の家電量販店、 ECサイトなどで販売いたします。

家電量販店(50音順):
■株式会社エディオン (WEBのみでのお取り扱いになります)
■上新電機株式会社 (WEBのみでのお取り扱いになります)
■株式会社ノジマ (WEBのみでのお取り扱いになります)
■株式会社ピーシーデポコーポレーション(WEB/一部店舗でのお取り扱いになります)
■株式会社ビックカメラ
■株式会社ヤマダ電機(WEB/一部店舗でのお取り扱いになります)
■株式会社ヨドバシカメラ

ECサイト(50音順):
■アマゾンジャパン合同会社(Amazon.co.jp)
■株式会社シスキー (e-TREND)
■株式会社ムラウチドットコム

 







- 5G(第5世代移動通信システム)ニュース
-, ,

© 2021 5G (第5世代移動通信システム)インフォ