5G(第5世代移動通信システム)ニュース

高いコストパフォーマンスを実現したAIトリプルカメラ搭載のスマートフォン『HUAWEI P40 lite E』 6月19日(金)より発売




華為技術日本株式会社(以下「ファーウェイ・ジャパン」)は、 「P liteシリーズ」の最新モデルとして、 『HUAWEI P40 lite E』を市場想定売価24,800円(税抜)にて6月19日(金)より発売します。

『HUAWEI P40 lite E』は、 日本国内でも好評いただいておりますHUAWEI P30 liteの後継機であり、 P liteシリーズ最新モデルとなるスマートフォンです。 約120°の超広角レンズも搭載したAIトリプルカメラにより、 高品質な写真を撮影することが可能です。 また、 画面占有率約90%のパンチホールディスプレイによる大画面や、 ディスプレイを広く使えるパンチホールディスプレイや4000mAhの大容量バッテリー、 ブルーライトカットモードなど、 充実したスペックを搭載し、 コスト意識の高い方を中心に、 あらゆる層の方にご利用いただけるモデルです。

『HUAWEI P40 lite E』の主な特長

■最大4800万画素AIトリプルカメラ

アウトカメラには、 約4800万画素(f/1.8 メインカメラ)、 800万画素(f/2.4 120 ° 超広角カメラ)、 200万画素(f/2.4 被写界深度カメラ)のトリプルレンズを搭載し、 フロントには800万画素のインカメラを搭載しています。 120°の超広角カメラで広い風景や、 一つの画面で撮り切れなかった多くの被写体をまとめて撮影することが可能です。 ナイトモード搭載で、 手持ちによる夜景撮影もできます。 被写界深度カメラ搭載でのワイルドアパーチャ機能や、 AIセルフィー、 HDR ポートレートなどの多彩な写真撮影機能に加え、 480fps -16x のスローモーションでの動画撮影も体験することができます。

■充実した便利機能 

 

HUAWEI Kirin 710F SoCが搭載され、 パワフルな処理能力を持ち、 4000mAhの大容量バッテリーにより、 長時間の音楽視聴や映像視聴が楽しめます。 64GB ROMで、 SDカードで最大512GBまで対応可能です。 また、 9.1chの3Dサラウンドモードにより、 映画サウンドのボーカルエフェクトを向上し、 ラインスペクトルとノイズが抑制され、 全体的な音響体験が向上しています。

■洗練されたデザイン

パンチホールデザインを採用した約6.39インチのフルビューディスプレイが、 写真や動画を画面いっぱいに表現し、 圧倒的な没入感をもたらします。 画面占有率は、 約90%※で大画面かつスタイリッシュなデザインを実現しました。 TÜV ラインランド認証のブルーライトカットモードやナイトモードも搭載しています。
※画面占有率とは、 ディスプレイのガラス部分に占める画面表示部分を測定した結果となります。

購入後も安心のVIP+サービス

購入後も安心のVIP+サービスをご用意しています。 アカウント設定、 アプリインストール方法などの初期設定を無料サポートします。 各種保証サービスをご用意していますので、 万一の故障の時にも安心です。 修理時には同機種の代替機を無料でお貸出しします。 また、 専用コールセンターをご用意しておりますので、 設定、 操作方法などを専任スタッフがお答えします。

HUAWEI Cloud Serviceについて

簡単にデータをバックアップすることができ、 どこでも安全にバックアップデータにアクセスすることが可能です。

Huawei Mobile Services (HMS)について

Huawei Mobile Services (HMS)は、 HUAWEI AppGallery、 HUAWEI Browser、 HUAWEI Videoなど、 デバイスの主要アプリケーションに加えて、 HMSコアサービスの完全なポートフォリオ、 関連するIDEツール、 開発・テスト環境のプラットフォームを含むHuaweiのチップ、 デバイス、 クラウド機能の総称です。

ファーウェイのシームレスAIライフ戦略に基づいて、 HMSは独自のアプリとサービスを通じて、 世界中のグローバルな開発パートナーを集め、 アプリケーションのエコシステムを構築します。 これらのアプリとサービスには、 HUAWEI AppGallery、 HUAWEI Assistant、 HUAWEI Browserなどのポータルサービスに加えて、 コアサービスであるHUAWEI Cloud、 Huawei Walletなどが含まれます。 また、 HUAWEI Video、 HUAWEI Music、 Huawei Readerなどのコンテンツサービス、 日常生活、 教育、 IoTなどのサービスにより、 すべてのシナリオにおいてスマートで高品質なライフスタイルをグローバルユーザーに提供します。 HMSは、 ファーウェイのデバイスで起動するサードパーティのアプリケーション・サービスとともに、 HMSエコシステムやファーウェイユーザー向けのインテリジェントなモバイルエコシステムを構築します。 HMSは、 一人ひとりの生活におけるすべてのデバイスのアプリを、 世界中に簡単に公開できるプラットフォームを提供するため、 開発者はイノベーションと開発に集中できます。

HMSエコシステムは、 すべてのシナリオ機能、 グローバルな流通チャネル、 運用管理、 サポートを完全に提供するファーウェイのエコシステムです。

ファーウェイの公式アプリストア「Huawei AppGallery」について

Huawei AppGalleryは、 世界170か国以上で利用可能なHuawei公式のアプリストアです。 世界トップ3に入るアプリストアであり、 月間4億人のアクティブユーザー(MAU)を有し、 世界中の主要アプリおよびサービスを扱っています。 *1また、 HUAWEI AppGalleryにあるQuickAppはインストール不要で様々なアプリを立ち上げることができる新しいタイプのアプリとなっています。 またQuickAppで立ち上げるアプリはホーム画面にショートカットとしても追加可能です。
*1: ※ファーウェイ調べ(2020 年3 月時点)

◆対象端末購入者限定のスペシャルキャンペーン
□NAVITIME 1年間のフリープランプレゼント

キャンペーン期間中に「HUAWEI P40 Pro」、 「HUAWEI P40 lite」、 「HUAWEI P40 lite E」、 「HUAWEI Mate30 Pro」を購入した方に「NAVITIMEのプレミアムコース1年間無料」サービスを提供します。 キャンペーン応募期間:2020年6月12日から2020年9月12日

□HUAWEI Mobile Cloud 1年間無料ストレージサービス

「HUAWEI P40 lite E」ご購入の特典として、 1年間の15GBの無料ストレージサービスが提供されます。 サービス利用開始から12ヶ月無料、 特典適応サービス利用開始期限:2021年3月10日。 特典を受領する場合、 キャッシュカード情報入力が必要となります。 12ヶ月後自動更新します。 12ヶ月以内いつでも解約可能です。 12ヶ月後無料プランでもストレージ削除しません。 キャンペーン詳細:ファーウェイ公式サイトでご確認ください。

ファーウェイ デバイス 日本・韓国リージョン プレジデント 楊 涛(ヤン・タオ)よりコメント:

「ファーウェイは、 世界をリードするテクノロジーブランドとして更なる新しい製品体験をお届けできるよう研究に邁進しています。 今回発表する『HUAWEI P40 lite E』は日本国内でも好評いただいておりますHUAWEI P30 liteの後継機であり、 P liteシリーズ最新モデルとなるスマートフォンとなり、 約120°の超広角レンズも搭載したAIトリプルカメラを搭載し、 写真のみならず動画においても感動の撮影体験を提供します。 充実したスペックを搭載し、 コスト意識の高い方を中心に、 あらゆる層の方にご利用いただけるモデルです。 ファーウェイは今後も継続して技術とデザインの先進に励み、 日本のユーザーの皆様へ革新的で先端のスマホ体験をお届けできるように努力してまいります。 」

 

*1 Bluetooth機器の特性や仕様によっては、 操作方法が異なったり、 データのやりとりができない場合があります。

製品の詳しい情報は
■『HUAWEI P40 lite E』 製品ページ

https://consumer.huawei.com/jp/phones/p40-lite-e/

■『HUAWEI P40 lite E』取り扱い店* *販売店により一部日程が異なります。

ファーウェイ 楽天市場店、 ファーウェイ PayPayモール店ほか、 下記のMVNO、 家電量販店、 ECサイトなどで販売いたします。

MVNO(50音順):
■IIJmio (株式会社インターネットイニシアティブ)
■イオンモバイル(イオンリテール株式会社)(WEB/一部店舗でのお取り扱いになります)
■エキサイトモバイル (エキサイト株式会社)

家電量販店(50音順):
■株式会社エディオン (WEB/一部店舗でのお取り扱いになります)
■上新電機株式会社 (WEBのみでのお取り扱いになります)
■株式会社ノジマ (WEBのみでのお取り扱いになります)
■株式会社ビックカメラ
■株式会社ヤマダ電機 (WEBのみでのお取り扱いになります)
■株式会社ヨドバシカメラ

ECサイト(50音順):
■アマゾンジャパン合同会社(Amazon.co.jp)
■株式会社シスキー (e-TREND)
■株式会社ムラウチドットコム







- 5G(第5世代移動通信システム)ニュース
-, , , , ,

© 2021 5G (第5世代移動通信システム)インフォ